月別

ムービーを見る

扁鵲の塀越しの患者の診断の再現

ムービーを見る

茂木昭による集団治療 70人

第5回 夏期臨床錬成セミナー -WEB報告-

平成27年8月1日(土)・2日(日) 会場:AP横浜西口

平成27年 第5回 夏期臨床錬成セミナーのWEB報告をいたします。


■受講生による遠隔透視診断と治療

受講生の遠隔透視診断。
初めての遠隔診断に挑戦し成功する。
異常側―右脳・左肺・両側腎臓(右の異常が強い)気の異常側は右と中心。
遠隔透視診断修得者これで18人目。
半身症候鍼灸法による1・2穴の刺鍼結果。


■触診の仕方

力まず、浮かず、濡れた半紙がぴたっと皮膚に貼りつくように微細に触れる。


■腹診の仕方

胃・小腸・大腸は正中線で左右差が一般的に存在する。
左・右の自律神経機能の差がある。  


■微細モーションパルペーション

カイロプラクティックとは異なる微細な脊椎可動性テストです。


■TRテストの極意

母指を圧迫するより、弾力が消失する状態をはかる。